品質方針・信頼性保証

第一薬品工業の品質方針

私達は人々のセルフメディケーションに寄与するために役立つ優れた商品の開発・製造・販売に挺身します。
私達は顧客にもっとも満足していただくために、いずれの商品にも、常に安全性・有効性・高品質・科学的根拠を伴う情報の4つの要素を備えるように業務を進めていきます。[第一薬品工業GMP基準(総則)より抜粋]

信頼性保証部の組織

信頼性保証部はその業務遂行のために、3部門グループを設置しています。
  • 品質保証グループ(GQP業務)
  • 安全管理情報グループ(GVP業務)
  • 薬制グループ(薬制業務)
医薬品製造販売業活動に伴う製品の品質保証(GQP)と安全管理(GVP)業務を遂行します。
業務遂行にあたっては、自社製造所を含む全ての製造所との連携を密接にしており、薬事行政への対応にも各部署と連携して適正に行っています。
また、全ての製品の品質保証をとおして、お客様の信頼性を確保しながら社会に貢献して参ります。