冷えは万病の元|しっかりと対策をとりましょう

現代人は、冷えに悩まされています。冬場の寒さ以外にも、冷房、ストレス、運動不足、食べ物などが原因で起こります。冷えと言えども、手足の冷えだけで済む問題ではなく、様々な病気の原因になります。
慢性的な症状によって、癌などの重篤な症状に発展することもあります。
たかが冷え症と侮らず、
しっかりと対策をとりましょう

冷えを防ぐ食材

体をあたためる食材を積極的に摂りましょう

黒酢、生姜、ニンニク、ニラ、ピーナッツなど

あったまる入浴

冬場はもちろん、夏場もしっかりと湯船につかりましょう

生姜を利用した入浴法(冷え症、神経痛の軽減に)

生姜150gをすり下ろし、布袋などに入れて湯船につける。

みかんを利用した入浴法(冷え症、ストレスの軽減に)

3~5個分の皮を天日に1週間ほど干して、そのまま湯船につける。

気軽にぽかぽか運動法

下半身の筋肉を鍛えて、冷えやむくみを解消

椅子に座りながらの運動
椅子にやや浅めに座り、片方の膝を両手で抱え、体に引き寄せるように力を入れます。10秒間つづけます。

お腹がぽかぽか、胃腸の働き促進

寝ながら腹筋
仰向けになり、膝を曲げながら、両足を上げます。
お腹に力が入っていることを意識しながら、膝をのばし、足を床につけます。
負担がかからない程度に続けてみましょう。

体を温める医薬品も利用してみましょう

生姜、人参などの体を温める生薬、
ビタミンを配合した栄養ドリンク

ビタレックス ジンジャー

体を温めながら風邪を治す漢方薬
(肩こりにもおススメです)

葛根湯

中高年以上の冷えを伴う頻尿、腰痛などの
症状に適した漢方薬

八味丸

血流を良くして体を温める和漢生薬

本方虔修六神丸、永春丸



健康ガイド 金盛 俊介                 
(薬理研究、登録販売者、健康管理士など)   
2011.10.31
カテゴリ: