• 指定第2類・第2類医薬品
    解熱鎮痛薬[4]
  • <<|1|2|3|4>>
清痛顆粒
第②類医薬品

特長

解熱鎮痛成分アセトアミノフェン、エテンザミドに、疼痛を緩和する漢方処方に用いられている生薬の「芍薬」と「甘草」のエキスを加えた解熱鎮痛薬です。
頭痛、歯痛、生理痛、肩こり痛、腰痛、神経痛などのさまざまな痛みに、また不意の発熱に、すばやく効きめをあらわします。

内容量・定価

内容量定価
6包700円 + 税
32包3,500円 + 税

剤形

顆粒剤

効能・効果

  1. 頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
  2. 悪寒・発熱時の解熱

用法・用量

次の量を、なるべく空腹時をさけて服用してください。
年齢1回量1日服用回数
成人(15才以上)1包6時間以上の
間隔をおいて
2回まで
11才以上15才未満2/3包
7才以上11才未満1/2包
3才以上7才未満1/3包
3才未満服用させないこと
【用法・用量に関連する注意】
  1. 用法・用量を厳守してください。
  2. 小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもと服用させてください。

成分・分量 2包(成人1日2回量)中

成分分量
アセトアミノフェン600mg
エテンザミド1000mg
ブロモバレリル尿素180mg
無水カフェイン90mg
ビスベンチアミン
(ビタミンB1誘導体)
10mg
カンゾウ(甘草)エキス末140mg
(カンゾウとして980mg)
シャクヤク(芍薬)エキス140mg
(シャクヤクとして700mg)

添加物

果糖、セルロース、カルメロースカルシウム、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、乳糖、タルク、クロスカルメロースナトリウム、ヒドロキシプロピルセルロース、カラメル、無水ケイ酸
『この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。』

      いきいきメディカ
医薬品・健康食品:一覧
指定第2類・第2類医薬品
第3類医薬品
指定医薬部外品
食品
化粧品