• 化粧品
    化粧品[1]
そはだ ホワイトクリーム
化粧品

特長

お肌の老化は加齢による機能低下(自然老化)のほかに、紫外線やストレスなどの外的要因からなる老化(光老化)があります。
外的ストレスは活性酸素を発生させ、肌のターンオーバーを乱し、お肌の老化を早めることになります。
お肌の機能を正常に保ち、老廃物の排出をスムーズにし、ふっくらとみずみずしいお肌に整えること。
これがアンチエイジング(抗老化)の基本です。
甦肌ホワイトクリームは、少量でものびがよく、開いた毛穴やキメの乱れ、乾燥による小じわにふわっと軽い感触でなじみます。
お肌にハリとなめらかさをもたらし、明るく透明感のある肌へと導きます。

内容量・定価

内容量定価
33g6,000円 + 税

効能・効果

肌荒れを防ぐ、キメを整える。日焼けによるシミ、ソバカスを防ぐ。
皮膚をすこやかに保つ。皮膚にうるおいを与える、柔軟性を保つ。
皮膚を保護する、乾燥を防ぐ。

用法・用量

夜、化粧水や乳液でお肌を整えた後、指先に適量(パール粒2個程度)をとり、顔全体または気になる部分になじませます。
目もと、口もとなどの乾燥の気になる部分は重ねづけしてください。
日中でもお肌のコンディションに合わせ、いつものお手入れにプラスしてお使いいただけます。

成分表示

水、グリセリン、オクタン酸セチル、BG、スクワラン、ベヘニルアルコール、アラキルアルコール、メチルグルセス-10、ベタイン、シクロメチコン、シア脂、ユビキノン、ブドウ種子エキス、プラセンタエキス、パルミチン酸セチル、ジメチコン、アラキルグルコシド、フェノキシエタノール、リゾレシチン、加水分解酵母エキス、ローヤルゼリーエキス、オタネニンジンエキス、酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸2K、マルトデキストリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、ポリアクリル酸Na、甘草フラボノイド、カッコンエキス、クロレラエキス、アロエベラエキス-1、アルギニン、カルボマー、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン

通販サイト

hyakusen       いきいきメディカ
医薬品・健康食品:一覧
指定第2類・第2類医薬品
第3類医薬品
指定医薬部外品
食品
化粧品